ボーイの仕事内容について

ホーム / ボーイの仕事内容について

夜の世界で活躍しているのはキャバ嬢だけではありません。
ボーイの仕事があってこそ、お店づくりやシステムが優良に利用できる環境が整います!

◆キャバクラのボーイの仕事は 初任給が良い

キャバクラのボーイの仕事は 初任給が良いのと、水商売という華やかな世界で仕事が出来るというメリットがあります。さらに、かわいい女の子たちとも仲良くなれちゃうチャンスです。

募集形態としては、バイトはもちろん正社員でも募集しています。
ホールマネージャーになれば月給30万円以上稼ぐことも出来ます。

ボーイの仕事は見習いからスタートすることが多く、月18万円くらいから稼げるので給料面では悪い仕事ではありません。
未経験の方でもきちんと仕事を教えてくれるお店がほとんどなので安心して始められると思います。求人情報は新聞折込広告や雑誌、ナイト系のポータルサイトなどでも募集を確認することが可能です。
また、新橋のいちゃキャバでは、キャバ嬢を送り届けるドライバーも募集していたりします。

◆仕事内容について

ボーイの基本的な仕事内容でボーイの仕事をしていたときには5,6人の女の子の送迎を手伝っていました。ですので、車の免許は必須です。

キャバ嬢の特徴や性格を把握して指名を入れるのを助けてあげるのもボーイの仕事です。
また、フロアマネージャーに昇格すると“つけ回し”とよばれるキャバクラ嬢のテーブルへの配置、移動などを管理することを任されます。

お客様を喜ばすことができるか、キャバ嬢にチャンスを与えることができるか…。この”つけ回し”は、キャバクラでは一番重要な仕事です。
キャバ嬢の特徴や性格を把握しておくことが重要になってきます。

関内のキャバクラでは男子求人を掛けているので、仕事内容などの参考にしてください。

◆てっとり早く稼ぎたい方には最適なアルバイト

男性向け高収入バイト情報にもよく掲載されているので、てっとり早く稼ぎたい学生さんならば稼ぎやすい環境です。

特に夜の世界にチャレンジしたい若い男性には最適なアルバイトであり、
キャバクラボーイの仕事はお金儲けしたい若い男性にもってこいの仕事だと思います。

一度はギラギラした夜の世界、水商売で黒子として仕事をしてみるのも良いかもしれません。社会勉強にもなるはずです。

中にはこの業界で大活躍する男性スタッフもいて、お店の女の子たちからも一目置かれているボーイもいるようです。

◆それなりのきつさもある

ですが、仕事内容ははきついとも言われます。
高収入で稼ぎやすいのですが、勤務時間は非常に長く感じる方もいます。

キャバクラボーイの仕事内容は多岐に渡ります。女の子の管理、お店の掃除と忙しくキャバクラボーイ派遣行などもあります。
お店の掃除は厳しく、お客様をお出迎えする環境なので隅々までくまなくチェックします。

京都のキャバクラでボーイの仕事をしていた時には3ヶ月目を過ぎて、やっと仕事を覚えてから順調に仕事に専念することが出来ました。

最初はほんとに動けずにいたのですが、先輩たちにかなり助けてもらえました。職場の人間関係が良かったのでそこが救いでした。基本的に大きなお店でもボーイさんは3~4人以上はいます。

◆常にキャストを優先した仕事で裏方の仕事

キャバクラボーイの仕事は”黒服”とも呼ばれていますが、常に女の子を優先した仕事で裏方の仕事です。

キャバクラといえばキャバ嬢がいてこそ成り立つ場所。
ボーイは女の子が悩んでいたり、調子が悪そうだったらさり気なく元気づけてあげたりする役割も担います。

この世界はキャバ嬢メインでビジネスが成り立ちますが、
キャバクラの店長、マネージャー等男子スタッフがお店を支えてこそ夜の世界の楽しく飲める環境を整えることが出来ます。

◆仕事を継続的に続ければ昇進が速い

昼と夜が逆転するのでボーイの仕事は人によっては過酷かと思います。
最初は雑務が多く掃除や雑用ばかりをやらされますが、これはどの業界も同じことなのではないでしょうか。

仕事を継続的に続ければ昇進が速いので、評価されると幹部や店長にすぐなれてしまう場合もあります。
他にもドライバーとして活躍しているボーイさんもいます。
キャバクラのボーイのバイトなどはアルバイト、フリーター雑誌などでも確認できますので
興味のある方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。